amhappy0816

不動産

貸した土地は返ってこない?

もう何十年も貸している土地があり,借地人はその土地上に建物を建てて住んでいるが,そろそろ土地を返してほしいと思いつつそのままになっていることがあるかと思います。 巷では,土地は一度貸すとなかなか返ってこない,とも言われます。 貸した土地...
2021.06.02
不動産

賃借人の原状回復義務

賃貸借契約が終了し,賃借人が建物を明け渡した後,賃貸人が賃借人に返還すべき敷金ないし保証金から原状回復費用を控除して返還したことから,賃借人が控除すべきでないものが控除されているとして,返還されなかった敷金や保証金の支払いを請求して争いとな...
2021.06.02
不動産

大家さんの心配~賃借人が高齢化

核家族化や地域コミュニティの希薄化に伴い,単身の高齢者世帯が増加しています。高齢の賃借人がおひとりでお住まいの場合,賃貸人としては今後が不安になることもあると思われます。今後の問題として,どのようなことが考えられるでしょうか。 賃借人が認...
2021.07.27
不動産

定期借家(定期建物賃貸借)ー更新のない借家契約-

定期借家(定期建物賃貸借)とは 定期借家(定期建物賃貸借)とは,契約で定めた期間の満了により,更新されることなく終了する建物賃貸借契約です。この契約は書面で行う必要があります(借地借家法38条1項)。 普通借家(普通建物賃貸...
2021.06.02
民事執行法改正

民事執行法改正~債務者の財産開示手続,第三者からの情報取得手続

債務者の財産状況の調査に関して,実効性を高めるための民事執行法の改正が行われ,令和2年4月1日から施行されています。 昨今,子どもの養育費の不払が社会問題化しています。調停や審判で決まっても相手が任意に払ってこない場合は強制執行をしなけれ...
2021.08.03
遺言

遺言執行者とは

遺言執行者とは 遺言執行者とは,遺言の内容を実現するために,遺言者により指定され,又は家庭裁判所により選任された者をいいます。 遺言執行者は必ず必要なのか 遺言の内容を実現するためには遺言執行者が必ず必要というわけではありませんが,遺...
2021.06.02
民法改正

民法改正~請負

請負とは,請負人が仕事の完成を約し,注文者がその仕事の結果に対して報酬を支払うことを約する契約をいいます(民法632条)。 請負人の報酬請求 請負の報酬は完成した仕事の結果に支払われるものとされ,改正前は,仕事が完成に至らなかった場合の...
2021.06.02
民法改正

民法改正~詐害行為取消権

詐害行為取消権とは,債務者が債権者を害することを知ってした行為(詐害行為)について,債権者がその取消等を裁判所に請求することができる制度です。 債権者が他人(債務者)がした行為の取消し等を裁判所に請求するという強力な制度にもかかわらず,改...
2021.06.02
民事執行法改正

民事執行法改正~子の引渡しの強制執行

改正前の実務の状況 国内の子の引渡しに関してはこれまで法律に明文の規定がなく,「動産」の引渡しに関する規定を類推適用することによって工夫をしながら対応してきたという実務状況にありました。 そのような中,国際的な子の連れ去りに関して,...
2021.06.02
民法改正

民法改正~多数当事者の債権債務関係

分類の整理(見直し) 改正により,債権者または債務者が複数の場合における債権の分類は,以下のように整理されました。 * 「不可分債務」「不可分債権」については,その目的が性質上不可分であるもののみを対象とし,概念を整理しています。 ...
2021.06.02
タイトルとURLをコピーしました